満60歳の誕生日の近くで

満60歳の誕生日の近くで還暦のお祝いを催すことが多いですが、最近は子供たちが実家に住んでいないことが多く、満60歳の誕生日ではなく家族が集まりやすい時にお祝いするケースも多いですね。

年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み、シルバーウィークなどみんなが集合できる時期で実行するという感じです。

 

還暦祝いの定番プレゼントを確認しましょう。

 

従業員として勤務されてきた方は定年で退職される方もいるので、還暦と定年退職のお祝いを兼ねる場合もあります。

 

勇退記念でもなんでも昔ながらのやり方にあまり気にせず、数えの61歳を還暦という年と言っているので、満60歳になる年が、それです。

 

誕生日にかかわらずその年に満60歳の誕生日があれば、本卦還りの年ということになります。

 

数え年での年齢の加算はその年の午前零時なので、本卦還りのお祝いは年明け早々、節分の日くらいまでに行っていたようです。

 

ただ最近はというと、数え年に比べ満年齢が、馴染んでいるので、60歳になる誕生日の前後でお祝いの食事会などをするのが多いと思います。

page top